パナソニック ジェッター が故障しました。

パナソニック ジェッター

いつものように パナソニック ジェッター に乗り、上り坂にさしかかると何故かペダルが重いのです。バッテリーは80パーセント残っています。気のせいかなーと思い、念の為電源を入れ直すとなんとなく直った気がします。

その時は突然やってきました。

僕はいつもパワーモードにしているので、停止からの加速は乱暴すぎるほどのパワーが出ます。一度体験するともう病みつきになります。

いつものように信号待ちで止まり、青になった瞬間に軽くペダルを踏むと全く加速をしないどころか、素の重さです。バッテリー込みで20キロオーバーの自転車で、アシスト前提の軽い踏み込みでは自転車は全くうごかないばかりか、

おっとっと…

と転倒直前です。

販売店(ヨドバシカメラ)に電話します。

まだ買って2ヶ月経っていないので定期点検が無料なので、簡単に直るかなぁと淡い期待を持っていましたが、

「アシスト関係の確認や修理はすべてメーカーに送らなきゃならないんです」

とのお言葉。で、どれくらいかかるんでしょう?

「1ヶ月から2ヶ月は見ていただいたほうが良いかと思います」

え?1ヶ月以上かかるの?

パナソニック ジェッターは自転車ではなく家電であった

修理に1ヶ月以上かかる自転車なんてありません。完全に家電の修理出しです。

おまけに「保証が効くかどうかは修理から戻ってこないとわかりません」とのこと。

15万円だして2ヶ月で壊れたら無償修理に決まってるだろ!
という心の声を販売店のスタッフにぶつけても仕方がありません。

というわけで、まとめです。

■買って2ヶ月経たないのにアシストの効きが悪くなり始める
■停止からの発進でアシストがまったく効かずに転びそうになる。
■修理に出すと1ヶ月から2ヶ月帰ってこない。
■無償修理かどうかもわからない。

というわけで今後修理出しの際は「代車」の概念も是非取り入れてほしいなぁと思った次第です。